「ラビット・ケロ子さん」の翻訳

<6MX42> ラビット・ケロ子さんはウサギ飛びとカエル飛びで学校に行きます。ウサギ飛びだけで行くと1時間20分、カエル飛びだけで行くと1時間丁度で学校に着きます。家を出てから45分間をカエル飛びで行くとすると、残りは何分間ウサギ飛びをすれば学校に着くでしょう。家から学校までの距離は6824.3517mです。
……………………………………………………………………………………………

下の子が解けたので、トルコブログに載せることにした。どんぐり問題の翻訳は5MXの途中までしかできていないので、これだけ別個に訳そうと思ったのだが・・・

ラビット・ケロ子さん だよ・・・

ウサギ飛び カエル飛び 

んなもんトルコ語にない。

バッタが(飛び跳ねる)スチラマ シュッとすばやいニュアンス
カエルが(飛び跳ねる)ズプラマ バネが効いているニュアンス
外来語ホップのトルコ語化 ホプラマ 嬉しくて跳ねているニュアンス

名詞形にして、使いわけるか・・。

これを、徒歩と自転車みたいな味気ない訳にするのは簡単なんだけど。

子供の絵では、ラビットケロ子さんは、変身癖があって、カエルにもウサギにもなれるようだ。

これ、頂いて、冒頭に入れちゃおうかな・・ラビットケロ子さんは、ウサギにもなれる、魔法使いのカエルです。とか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

面白いですね~!^^
そういえば、痒いとくすぐったいは英語では一緒だってどこかで聞いたことがあります。
あ、ダーリンは外国人だ!笑
そう考えれば、日本語って本当に面白い。

楽しい翻訳、頑張ってください~!*^▽^*
ウサギにもなれる魔法使いのカエル、いいですね~!
ウサギとカエルのハーフってのはどうですかね?笑(冗談です^^;)
トルコの方も行ってみようっと♪

Re: タイトルなし

今日、Gさんが問題の訳を直してくれたので、トルコブログにアップしました。ご訪問くださいませ。
この問題、カエルのほうが速くて、ウサギのほうが遅くなっている曲者。
子供は「飛びながら行って1時間20分もかかるなんて学校が遠すぎるで」と同情してました。
FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR