変わる空気 小学部 続き2

女の子たちが、バレエの校外レッスンのせいで、不在だった1Cの先生は、どんぐりが放課後だったのを、午前中に組んでくれた。これは、熱心な保護者が、先生に電話で要望してくれたのが大きい。

次に、以前糸山先生に作品を添削してもらって、やる気満々のNちゃんがいる3年のどんぐりが、午後一番の時間になり、女の子が参加できるようになった。Nちゃんは、アンカラママが教室に入っていくと、「今からどんぐりだ。やったーっ」「ねえ、今日のもインターネットに載せてね。イトヤマ先生見てくれるかなあ」と矢の催促なのである。

Nちゃんの作品 か、かわいい・・・


IMG-20121115-00113.jpg

いらんセリフが多いのだけど、まだどんぐり暦2ヶ月だし、アドバイスは、2学期に入ってからでもいいかあ、と思っている。

というわけで、女の子がいないのは、暫定校長殿のクラスである2年のみになった。

何回も要望したけど、変更してくれる様子はない。

先生からしたら、女の子がいないから授業をするわけにもいかないし、放課後のプログラムを埋めるのに、ちょうどいいと思っているのだろう。

それならそれで、仕方ない。もしかして、保護者が動いてくれるかもしれない。

IMG-20121115-00119.jpg
IMG-20121115-00120.jpg
IMG-20121115-00121.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR