約半年 4年

昼休みに、食堂に行って、「食事が終わったら図書室にいらっしゃい」

指名されて戸惑う4年男子。無理も無い。昼休みに、先生から呼び出し、と来れば、説教に決まっているからである。

ところが、以前も個人レッスンをやった子らが、2、3人もぞろぞろついてくる。

説教じゃないよん。一緒に楽しくどんぐりをするのである。

「太陽とかみなりが・・」の問題で、二人の人間を描く子。

この子の苗字は、太陽を意味するギュネッシだとあとから知った。トルコでは、メインはファーストネームだから、アンカラママは子供らの苗字はほとんど知らない。

それで、かみなり、のほうも、男性の名前だから、二人の人間の絵になったわけ。

「あんたは太陽。あんたはかみなり。本当に回ってみい」

ぐるぐる回りだすお調子者男子二人。転校してきて、3ヶ月。

端から見ていた国語の先生も、吹き出した。

ちょっとこうやってフォローしてあげると、すぐにやる気が出る。

4年、先頭集団は2MXに入り、発奮中。

もうすぐ半年だから。ちっと見えてきたね。

絵を描けば、解ける、ということが。



どうしても、子供たちのやる気を出すことができず、悩んだ前期。
何度催促しても、お絵かき帳すら持ってこない・・・
トイレに行って帰ってこない子たち。
もう、4年はやめてしまいたい、と思い、担任の先生に相談したこともあった。

心を入れ替えて、全員にお絵描き帳をプレゼント。
心をこめて添削してあげた。

本当は、みんなもできるようになりたいのだ。
褒められたいのだ。
あんなの、解けるようになりたい。
うちの子の5MXの鮮やかなお手本が、貼ってある。

さあ、残りの3か月、どこまで行けるか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR