伸びる3年生たち

今年から転入してきた3年生を集めた3年B組。

学年初授業の、頭の健康診断の結果は、予想通りで、どんぐり経験組のA組に比べて、その差は歴然だった。

しかし、このクラス、人数が少なく、純朴な子が多い上、公立から来た子達なので、昨年まで余計な英語やほかの授業に縛られておらず、どんぐり3か月に入り、ぐんぐん伸びてきた。

普段は、ぱっとしない男子が、優等生の女子より早く解けることも多く、「やった~!!ぼくが一番だあ!ぼくが一番だあ!わああああああ!!」飛び上がり、教室内で喜びを爆発させる。

どんぐりが、この子の人生に影響を与えることができたのはこちらも確信できるのだ。

担任の先生にも、子供たちの変化がわかる。

「最近子供たちが変わってきた。言動が変わってきた。じっくりと考えるようになって、こちらが驚くような意見を発表する子が出てきた」

「これは算数だけの問題ではなく、他の教科にも影響を及ぼすものであることがわかった。」


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR