歩みは遅くとも・・

0MX69 

てっぺんに はんぺんが ついている おでんの くしを 30ぽん かいました。
まいにち 5ほんずつ たべるとするとなんにちで たべおえることが できますか。

先週、1年生はこの問題をやった。

90%の子供が正解。「きょうのは むっちゃ かんたん~」というつぶやきがあちこちで聞かれた。

並べて描かずに、紙いっぱいに描いた子達は5本ずつ数えるのに苦労するのだが、5本ずつ数える、ということができているだけでも進歩している。

どんぐりを続けていると、アンカラママも担任の先生も子供たちも、この状態を当たり前と思ってしまう。

その日の夕方、3年B組の担任の先生(どんぐりの授業には来ない人)が、新しく転入してきた子供の補習を職員室でやっていた。

職員室というより、職員詰め所、という感じで、共同机がひとつあるだけなので、1年B組の先生や、アンカラママも、一緒に座って仕事をしていた。

「30冊の本を1日3冊ずつ読んだとしたら、何日で読めますか。これは何算を使うの?問題を大きな声で読んでごらん!ボーっとするんじゃないの、しっかり考えなさいっ」

3年の男の子は、萎縮して固まってしまっている。

思わず、1年B組の先生と、アンカラママの目線が合った。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おお!

わたくしも、さんかしとうございますぅ〜。

Re: おお!

わたしも2年くらい滞在したいと思いました~(笑)
アンカラから遠いので、しょっちゅう訪問はできませんが、最初の導入時は、がんばりたいです。
ちなみにイスタンブールのM先生は、新しい学校でのどんぐりはうまく行っていないそうで、原因は校長先生の理解がないことだと言ってます。だから、今回の学校ぐるみの導入は、本当にうれしいです。


FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR