ガンバルドンの噴水問題

下の子、2年生最後のどんぐりで、2MX68 ガンバルドンの噴水問題にチャレンジ。

上の子が、1回目のチャレンジで、噴水2つだったのを、1つで計算してしまっていたのだが、下の子はひっかからないだろうか。

先日街で噴水を見たところだったので、たちまち手が動き出す。最初は文章どおりに2つの噴水を描いていたのに、真ん中に親噴水が出現し、ライトも登場して、「2つの噴水」はあやふやになってしまった。

「池の水を取り替える」と読んだところで、ドアマン風帽子を被ったガンバルドンが、校長先生に言われて、バケツやホースを準備。そのあと、「噴水を使って水を入れ始めました」で、「え・・噴水使うんか・・」ガンバルドンは、噴水口にホースをつなぎ、ホース先を池に入れて、水を入れるんや、とこじつける。

池の水の300リットル中に、5リットルは60個あるから、

300÷5=60
60×42=2520 (60×10×4+60×2)

先日、チビチョビの問題でひらめいたやり方を、早速応用している。
ま、噴水は1つになっちゃってるけど・・。
問題を読み直して、噴水が2つなのに気づき、時間を半分にするところも、お兄ちゃんと同じ。

初めて見る問題なのに、解き方は一切教わっていないのに、
九九も5の段までしか覚えてないのに、

自分の力を信じて、取り組んでいける。

(注 トルコでは、掛けられる数と掛ける数が逆になるので、当ブログでも、逆になっています)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR