小1女子

1年生の教室。

「みなさんは、サッカーカードを集めてますかあ?ワールドカップの年は、特にいっぱい買っちゃいますよネ」

とたんに反応する1年男子たち。

「いっぱい持ってる。アルバムに全部貼ってあるんだ」

アンカラママ「サッカーカードは、5枚一袋で売ってますよね。私はロナウドが好きなので、ロナウドのカードがほしいのに、開けてみたらメッシのカードばかりが出てきていつもくやしい思いをするんですけど。ロナウドはイケメンでかっこいいですね~」

メッシばかり出て来るというのは、みな経験済みなので、うなづく子供たち。

バカ全開の無駄話のようだが、これはどんぐり問題を説明するための伏線なのである。

「ところで、今日はおもちゃ屋さんに、虹色の風船を買いに行くことにしました」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

授業が終わって廊下に出るアンカラママ。

「ちょっとちょっと」と手招きする、小1女子。
声をひそめて、真顔で言う。

「あなた、ロナウドをあいしているの?」

プッ

つい、話に乗ってしまうアンカラママ。
「うん、だけど、私にはだんなさんがいるから、誰にも言わないでね」

「あなた、だんなさんと りこんして、ロナウドとけっこんしようと思っているの?」

ガーン

「あなたがロナウドをすきなこと、こうちょうせんせいに言っちゃおうかな」

アンカラママ「ダメよ~誰にも言わないで~約束よ」

うれしそうに小走りで階段を下りていく小1女子。

この子は校長に「アンカラママはロナウドが好きなんだって!」と告げ口し、

校長の「あら私もロナウドが好きよ」の言葉を聞くのだった・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR