多いんです

開校当時は、宿題が少なく、ほとんど学校で終わらせます、というのが売りで、共働きや、片親家庭に支持されたうちの学校。

3年目の今、有名無実に。

普通の公立学校に比べたら少ないかもしれない。

でも、2年生の1日の宿題が、算数問題集6ページはやはり多すぎる。

隣で宿題チェックをしていた先生が、いい加減にやっている男の子の例を見せてくれたので、

「宿題を半分にして、そのかわり丁寧にやってくるように指導されたらいかがですか」と言ってみたのだが・・

まじまじと顔を見返し、このくらいの量は必要だし、たいしたこと無い、という答えだった。

多すぎるんにだってば。

多いんだよ!

つまんないんだよ、内容が!

あなた、この量の5倍の量を、毎日やってごらんなさいよ!

この子たち、家に着くの夜6時なんです。

ああ、宿題のない、もしくは少ない学校に行きたい!(私が)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR