夏休みのお知らせ

今年もまた夏休みが近づいてきた。

ボランくんとも、公立小の子供たちともお別れ。

ボランくん、約7ヶ月間、いろいろ大変だったけど、楽しかったね。
あんなに毎日歌をいっしょに歌ったのは、これまでの人生でなかったなあ。
近所の人が、いつもボランくんに「神様のお恵みがありますように」と祈ってくれるから、
何回か一緒に路上でスピードくじを買ってみたけど、100円しか当たらなかったね。

手袋がきらいなボランくん、アンカラママとつないでいる手を、一緒にコートのポケットに突っ込んで、握り締めていた。

最後の月、療育の先生たちが、ボランくんの反応が良くなってきた、今までで一番の授業ができた、って口を揃えて言ってた。
ボランくん、2語文まで、あと一歩だよ。
神様のお恵みがありますように、ボランくん。

路上で物乞いをしているロマの少年。
以前、イズミット大地震が起こったとき、日本の大学生たちが、絵葉書を販売して義援金を送ったときの、残りの絵葉書が、500枚ほど手元にあったのをあげた。
本当は、子供が路上で物を売ってはいけないのだけど、大人は彼らを守ってはくれない。
少しでも生活費の足しになるように。

黒目が美しいイラク人少女サリーちゃん。
別れ際に、「あなたのこととても好きよ」と言うと、
「私も、私も大好き!」彼女のトルコ語も上達してきた。
最後の週まで、相変わらずアンカラママの方ばかりみてくるのだった。

公立小では、どんぐりをしたあと、自分たちで作品を壁に貼ってもらっていた。
はがして、ファイリングするのも子供たち。
子供でも、信頼してまかせたら、ちゃんとやってくれる。

来期は、どんな出会いが待っているのかなあ。

ブログは9月末までお休みします。いつもご訪問、励ましありがとうございます。
それではみなさま、良い夏をお過ごしください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

◉ひとまず、お疲れ様でした。毎回、素晴らしい教育活動に頭が下がります。教え子たちの中に一人でも、どんぐりの後継者が出てくれるといいですね。

Re: No title

先生、労いのコメント、ありがとうございます。

気になるのは子供たちの反応だけで、周りの大人がどんな評価をしようが、気にならないのですが、先生にそう言っていただけると、うれしいです。主婦の先生業も板についてきました。あれもしたい、これもしたい、と思いつつ、なかなか実行できないのですが、来期はまた新しい試みをやって、ご報告できたらと思います。

後継者、そうですね、いずれ、そんな人が出てくれたら、と願います。
私がどこにいようと、コンタクトをとれるように、トルコブログは残しておかなければなりませんね。

No title

はじめまして。

年長の男の子と一緒にどんぐり倶楽部をしています。
絵が小さいため、数え間違いがあり悩んでいた所
「5歳児クラス」や「5か月 1年生の変化」の記事での
言葉のかけかたに感激し、事後報告で申し訳ありませんが、ブログで紹介させていただきました。

現在、ブログを読み進めさせていただいてるところですが、ためになることばかり!
私自身が忘れないように、これからもブログで紹介させていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Re: No title

コメントどうもありがとうございました。返信はちょみろさんのブログに書き込ませていただきましたので、みなさんご訪問&応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR