新しい友達

学校の先生と友達になった。

アラフォーの、おしゃれな可愛い先生で、アンカラママの人生で、こんな華やかな人が友達になってくれたのは初めてで、彼女を見ているだけで幸せ。なぜこんなに彼女が輝いているのか、ほどなく理由もわかった。彼女、バツ1なのだが、年下の彼氏と婚約したばかりだったのだ。

彼女は編み物がとてもうまく、アンカラママも長い間編み物なんかやらなかったのだが、久しぶりにやる気になった。鍵編みしかできないのだが、スヌードを編んでみた。

アンカラママは、彼女の結婚式で弾いてあげるために、今からピアノの「愛の夢」を練習している。式場にピアノはないから、彼氏さんの職場のバーで弾いてあげるのだ。

子供のとき、ブルグミュラーまでしか行かなかった身としては、とてもレベルが高いのだが、譜読みは子供に手伝ってもらい、難しい箇所は適当に省略したりアレンジしている。黒鍵の音符は赤で印をつけたり、昔はそういう工夫をすることもなかったなあ、としみじみ思う。

家のコルグのデジピは鍵盤が硬く、長い練習をすると、肩が痛くなり、なかなかはかどらないが、少しずつ弾けるようになるのはうれしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR