アンカラママ@テスト監督

7年生の日本語クラブが月毎のテストで潰れたので、合同テスト会場でテスト監督をやらされた。

ほとんどの先生は、会場の隅でスマホをいじっている。

数学をやっていたので、余剰の問題用紙に目を通してみる。

正負の数の計算、一次関数と方程式の問題。

こんなてんびんの問題があった。

○○○
○○○△
○○○△

の皿と、

○○△△△
○○○△
○○○△

の皿がつりあっている。

○=6 なら △=何か、という問題。

回答は4択なので、1か2か3か4の中から選ぶ。 

どんぐりっ子なら、秒殺する問題。

さて、みんなはどう解いてるかな、と机の間を巡回してみる。

・・・みんな計算してやっているな・・

1割くらい、計算した跡がないものもあるので、もしかして気づいたのかもしれない。

間違ってる子もいる。

ちょうど、翌日はアナドル大学教育学部の、どんぐりワークの日だったので、
大学の先生にも解いてもらった。

3人中、2人が計算で解く。

気づかなかった先生は大ショックである。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR