学校って、どんぐりやらないんだ

将来は大物とアンカラママが踏んでいるH君。小学校が始まって、一月がたった。

「学校はどう?」と聞いてみると、
表情は冴えず「うん・・・」

それから、じっとアンカラママの顔を見つめて、
「学校って、どんぐりやらないんだ」

アンカラママ「あ・・・そうだね・・」

この子は、1年生が始まる前、半年間うちに来てどんぐりをやった。
この子は、勉強=どんぐりのことだと思っていたのだ。

どんぐりは楽しい。
絵を描いてほめられ、空想を話してほめられ、・・

勉強って楽しいんだ、こんな楽しいこと毎日するなら早く学校に行きたい。

この子、本気でそう思ってたんだ・・・

H君は、筆圧が弱い。えんぴつも、ようやく握れるようになってきたところだ。
いきなり始まった筆記体の練習・・・
「A」ばかり、何百個・・機械のように、ノートを埋める作業・・・

お母さんの話によると、H君がやってきた宿題の、ノートを1ページ埋めたものを、先生は気に入らず、全部消しゴムで消してしまったらしい。100個はあっただろう。

H君、その場で泣き出してしまったらしい。

その日の寺子屋で描いた絵は、今までで一番小さな、自信なさげなものだった。

それ以来、H君とH君のお兄さんの兄弟は、週2寺子屋に来ていたのを、週1にしてもらった。
家で宿題を減らしてもらっていないからである。

道は、遥けし・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

切なすぎる。。。。

夢いっぱい、わくわくドキドキで入学したのに、ものすっごくがっかりしたんでしょうね。。。
がっかり+先生の心無い行動。
そりゃ自信もなくなるわって感じですね><
どうして先生って、子どもの心を傷つけることをするんだろうなぁ。
消さなくたって、「頑張ったね」って言った後に「次はもう少しこうしようね」「こう書いてくれたらもっと嬉しかったな」とか先生のしてほしいようにする声かけをすればいいのに。
しかも入学したての1年生なのに!全く!

彼とお兄さんの負担、早く軽くなるといいですね。
保護者の理解が一番難しい。
でもアンカラママさんならまた革命を起こしそう!^^

Re: 切なすぎる。。。。

先生にしたら、愛のムチなんだろうけど、やらせ方に問題ありだからね。
女の子は、1年生でも器用だったりするから、先生はそっちを基準に取っちゃうんだな。
うちの下の子が、トルコの学校に1年で行ってたときも、後ろの掲示板に貼られてたのは、女の子のノートばかりだった。

教育省から監視員みたいなのが来てさ、授業を見回ったりするの。だから、先生も大変なんだな。
先生が監視員に、うちの子のノートを見せたらしい。ばっちりマシーン稼動だったからv-14 そのあとマシーン・カミングアウトして、先生真っ青だったもんね。
FC2カウンター
プロフィール

アンカラママ

Author:アンカラママ
トルコ エスキシェヒル在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR